※2014年3月19日より「カチッと定期」に替わり「カチッと定期2」を販売しています。

「最初からネット生保に加入したいと思っていました。」

保険料がお手頃なのは
「内訳にポイントがある」から

子どもが生まれたのを機に、生命保険への加入を検討し始めました。そんな時、ネット生保は「保険料の内訳にポイントがある」ことを知ったんです。つまり、保険の販売にかかる人件費を削減できる分、保険料が引き下げられている、と。保険料の手頃さに明確な理由があり、手続きの時間が短縮できることもあって、最初からネット生保に加入したいと思うようになりました。中でもアクサダイレクト生命さんはAXAグループとしての安心感もあったので、迷わず加入できましたね。手続きをして驚いたのは、スムーズなだけではなくクレジットカードで決済ができて、申込んだその日のうちに保障がスタートしたこと。「これは画期的だな」と思いました。

子どもが自立するまでの間※に
必要な保障を設定できる

もうひとつ、アクサダイレクト生命さんがいいと思ったのは、必要な期間に集中して保障を設定できること。私の場合で言うと、子どもが学校を卒業して自立するまでの期間※ですね。私は商社に勤めていて、国内・海外を飛び回るような生活をしているので、いつどんなリスクが身に降りかかってくるかわからない。その点で、保障があるというのは、精神的な部分で大きな支えになっています。いずれ子どもが自立すれば、今、設定しているほどの保障は必要なくなるでしょう。その設定がしやすく、しかもお手頃な保険料で必要な保障をしてくれる。そんなところもアクサダイレクト生命さんならではだと思います。

三代続く会社を次の世代に
引き継いでいくために

今は海外の工業部品を輸入し、国内の製造業の方々に役立てていただく仕事をしています。自分が仕入れた製品が、日本のものづくりの一部を支えていると思うと嬉しくなりますね。また、私が勤務する会社は祖父の代から続く、いわゆる“家業”。会社を発展させるとともに、次の世代に引き継いでいくという大きなミッションが私にはある。いつか、子どもが会社に入って活躍してくれるよう、これからも切磋琢磨していこうと思っています。その意味でも、子どもが自立するまでの期間※をしっかり保障してくれるアクサダイレクト生命さんの保険は、私にとって非常に大切なものです。

ネット生保の特徴に着目して必要な保障を設定

お子さまの誕生を機に死亡保険にご加入された亀田さん。ネット生保の特徴に着目し、お子さまが自立するまでの期間※に必要な保障を設定されています。

セールス&マーケティング部
山下 実沙

※保険期間満了時の年齢は、契約者個人により異なります。末子の大学卒業時までの期間について当商品が保障することを意味するものではありません。