生命保険用語集

責任準備金 (せきにんじゅんびきん)

将来の保険金・給付金などをお支払いするために、保険料の中から積み立てられるものをいいます。