給付金受取例

給付例 1

前立腺がんと診断され、28日間の入院中に手術と先進医療(重粒子線治療)を受け、その後療養のため退院した場合。

給付額詳細

プラン名 シンプルプラン
日額5,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×28日) 14万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 5万円
(3)先進医療給付金 303万円
(4)先進医療一時金 10万円
給付金合計 332万円

※平成26年1月16日厚生労働省「第14回先進医会議議事次第」資料より1件あたりの平均費用は資料の平成25年度実績報告をもとに次式により当社が算出しています。[先進医療総額(円)/年間実施件数(件)]

プラン名 充実保障プラン
日額10,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×28日) 28万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 10万円
(3)先進医療給付金  303万円※
(4)先進医療一時金 10万円
(5)3大疾病保険料払込免除特約 以降の保険料の払込みを免除
(6)災害・疾病長期入院時一時金
給付金合計 351万円(以降の保険料の払込みを免除)

※平成26年1月16日厚生労働省「第14回先進医会議議事次第」資料より1件あたりの平均費用は資料の平成25年度実績報告をもとに次式により当社が算出しています。[先進医療総額(円)/年間実施件数(件)]

プラン名 自営業プラン
日額15,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×28日) 42万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 15万円
(3)先進医療給付金 303万円
(4)先進医療一時金 10万円
(5)3大疾病保険料払込免除特約  以降の保険料の払込みを免除
(6)災害・疾病長期入院時一時金
(7)入院時一時金 5万円
給付金合計 375万円(以降の保険料の払込みを免除)

※平成26年1月16日厚生労働省「第14回先進医会議議事次第」資料より1件あたりの平均費用は資料の平成25年度実績報告をもとに次式により当社が算出しています。[先進医療総額(円)/年間実施件数(件)]

給付例 2

急な腹痛により入院。虫垂炎と診断され8日間の入院中に手術をした場合

給付額詳細

プラン名 シンプルプラン
日額5,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×8日) 4万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 5万円
(3)先進医療給付金
(4)先進医療一時金 
給付金合計 9万円
プラン名 充実保障プラン
日額10,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×8日) 8万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 10万円
(3)先進医療給付金
(4)先進医療一時金
(5)3大疾病保険料払込免除特約
(6)災害・疾病長期入院時一時金
給付金合計 18万円
プラン名 充実保障プラン
日額15,000円
(1)疾病入院給付金 (日額×8日) 12万円
(2)手術給付金 (日額の10倍) 15万円
(3)先進医療給付金
(4)先進医療一時金
(5)3大疾病保険料払込免除特約
(6)災害・疾病長期入院時一時金
(7)入院時一時金 5万円
給付金合計 32万円

終身医療の情報をもっと詳しく知る

ご注意事項

  • ○ アクサダイレクト生命では、ご契約者さまと被保険者さまが同一のご契約のみお取扱いしています。
  • ○ 既往症(過去の病気)や健康状態および職業、既契約状況などによっては、ご契約のお引き受けを制限させていただく場合がございます。また、ご加入時の被保険者の年齢によっては、入院給付金日額等に制限がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ○ 保険契約者、被保険者または保険金受取人(以下保険契約者等といいます)が暴力団関係者やその他の反社会的勢力に該当する場合、お申込みいただくことはできません。また、お申込み後に保険契約者等がこれらの反社会的勢力に該当した場合、保険契約は解除されます。
  • ○ このページに記載の保険料は、2015年9月16日現在適用する保険料です。

このページでは、保険商品の概要を説明しています。保険商品の詳細につきましては、重要事項説明書/ご契約のしおり・約款を必ずご覧ください。(ご契約者の方は、マイページよりご確認ください)

AXD-159-031