保険料シミュレーション

お客さまの生年月日と性別を入力してください

生年月日
性別
  • 特長1
    働けなくなったときの
    生活費を毎月サポート

    病気やケガで働けなくなったときの生活費を、毎月お給料のようにサポートします。

    病気やケガで働けなくなったとき

    入院在宅療養で働けない状態が続くと、家計が収入の減少に耐え切れず、住宅ローンやお子さまの教育費などが支払えなくなることがあります。

    ポイントポイント

    休職・退職による収入の減少で、収支のバランスが崩れてしまいます

    収支のバランス

    就業不能給付金の受け取りイメージ

    就業不能給付金月額10万円の場合

    就業不能給付金月額10万円の場合

    ポイントポイント

    働けない状態から回復するまで、または保険期間満了まで回数無制限で毎月お支払いします

    働けない状態が20年続いた場合

    ※ 支払対象外期間(60日)経過後、かつ保険期間中

    就業不能状態が20年続いた場合

    毎月10万円 × 12ヵ月 × 20年 =

    就業不能給付金総額 2,400万円

    • ※1 病気やケガで働けない状態とは、?@治療を目的とした入院、?A医師の指示による在宅療養、?B国民年金法施行令に定める障害等級2級以上に認定された場合をいいます(精神疾患を直接の原因とするものを除きます)。

    詳しく見る

  • 特長2
    うつ病などの
    精神疾患もカバー

    うつ病などの精神疾患で働けなくなったときも、給付金をお受け取りいただけます。

    働けなくなった理由

    ポイントポイント

    働けなくなった理由のトップは「精神および行動の障害」となっています

    働けなくなった理由

    出典:全国健康保険協会「現金給付受給者状況調査」令和元年度

    • ※ ここでいう「働けなくなった」とは、傷病手当金を受給している状態を指します。

    就業不能給付金(精神疾患)の受け取りイメージ

    就業不能給付金月額10万円の場合

    就業不能給付金月額10万円の場合

    ポイントポイント

    精神疾患で働けない状態から回復するまで、または保険期間満了まで通算18回を限度としてお支払いします

    精神疾患により働けない状態が
    1年6ヵ月続いた場合

    ※ 支払対象外期間(60日)経過後、かつ保険期間中

    精神疾患により働けない状態が2年続いた場合

    毎月10万円 × 18ヵ月 =

    就業不能給付金(精神疾患)総額180万円

    • ※2 精神疾患で働けない状態とは、精神疾患を直接の原因とする?@治療を目的とした入院、?A国民年金法施行令または精神保健及び精神障害者福祉に関する法律施行令に定める障害等級2級以上に認定された状態をいいます。

    詳しく見る

  • 特長3
    ご自身の職業や収入に合わせたプランを
    満額タイプハーフタイプから選択可能
    ※ 初期支払削減特則を付加した場合

    自営業や会社員などといった職業や収入の形態に合わせて、プランを選択することができます。

    満額タイプ

    病気やケガ、または精神疾患で働けなくなったとき、設定した就業不能給付金月額を、受給開始日から満額受け取れます。

    満額タイプ

    自営業・主婦(主夫)の方におすすめ!

    自営業の方

    自営業の方は、働けなくなったときに傷病手当金を受け取ることができないため、受給開始日から給付金を満額受け取れる「満額タイプ」が安心です。主婦(主夫)の方にも「満額タイプ」がおすすめです。

    ハーフタイプ

    病気やケガ、または精神疾患で働けなくなったとき、一定期間は設定した就業不能給付金月額の半額、その後は満額を受け取れます。

    ハーフタイプ

    会社員・公務員の方におすすめ!

    会社員・公務員の方

    会社員・公務員の方は働けなくなったときに、最長1年6ヵ月間は傷病手当金を受け取ることができるため、受給開始日から一定期間の給付金を半額にすることで保険料を抑えた「ハーフタイプ」がおすすめです。

    加入時の年齢ごとの月払保険料例

    就業不能給付金月額:10万円、保険期間・保険料払込期間:65歳満了
      プラン例 20 歳で加入 30 歳で加入 40 歳で加入 50 歳で加入
    男性 満額タイプ 2,020 円 / 月 2,370 円 / 月 2,890 円 / 月 3,700 円 / 月
    ハーフタイプ 1,550 円 / 月 1,810 円 / 月 2,190 円 / 月 2,800 円 / 月
    女性 満額タイプ 1,650 円 / 月 1,990 円 / 月 2,470 円 / 月 2,920 円 / 月
    ハーフタイプ 1,230 円 / 月 1,470 円 / 月 1,810 円 / 月 2,130 円 / 月
    加入時の年齢ごとの保険料の目安
    加入時の年齢ごとの保険料の目安
    加入時の年齢ごとの保険料の目安
    加入時の年齢ごとの保険料の目安

    詳しく見る

アクサダイレクト生命について

アクサダイレクト生命についてアクサダイレクト生命について

ご注意事項

  • ○ アクサダイレクト生命では、契約者と被保険者が同一のご契約のみお取扱いしています。
  • ○ 既往症(過去の病気)や健康状態および職業、既契約状況などによっては、ご契約のお引き受けを制限させていただく場合がございます。また、ご加入時の被保険者の年齢によっては、保険金額等に制限がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ○ 保険契約者、被保険者または保険金受取人(以下保険契約者等といいます)が暴力団関係者やその他の反社会的勢力に該当する場合、お申込みいただくことはできません。また、お申込み後に保険契約者等がこれらの反社会的勢力に該当した場合、保険契約は解除されます。
  • ○ アクサダイレクト生命の募集代理店(生命保険募集人)は、お客様とアクサダイレクト生命の保険契約締結の媒介を行う者で、保険契約締結の代理権はありません。したがいまして、保険契約は、お客様からの保険契約のお申込みに対してアクサダイレクト生命が承諾したときに有効に成立します。
  • ○ 生命保険の募集は、保険業法に基づき登録された生命保険募集人のみが行うことができますので、生命保険募集人の権限などに関しましてご確認をご希望の場合には、アクサダイレクト生命カスタマーサービスセンターへお問合せください。
  • ○ アクサダイレクト生命の募集代理店及び当該代理店の特定関係法人の役職員の方は、当該代理店でお申込みいただくことはできません。(医療保険・がん保険・就業不能保険を除く)
    • ※ 特定関係法人とは、出資関係や人的関係等により募集代理店と密接な関係がある法人を指し、当該法人に勤務する役職員に対して募集代理店が保険募集を行うことは法令により禁止されております。
  • ○ このページに記載の内容は、2021年6月30現在のものです。

このページでは、保険商品の概要を説明しています。保険商品の詳細につきましては、重要事項説明書/ご契約のしおり・約款を必ずご覧ください。(ご契約者の方は、マイページよりご確認ください)

閉じる