がん保険の違いを比較

がん保険は、がんによる入院・手術・先進医療などがん特有のニーズに応える保険です。同じがん保険でも、商品によって保障内容が異なります。本ページでは混同しやすい「がん定期」と「がん終身」を比較しています。

がん終身とがん定期を比較

▲30歳/男性/がん入院給付金額1万円の場合
アクサダイレクトのがん終身 アクサダイレクトのがん定期
保険期間 一生涯 10年
付加できる特約 幅広く選択できる 制限がある
おすすめ例 幅広い保障を一生涯にわたって用意したい方 保険料を抑えて一定期間の保障を用意したい方
保険料例

保険期間:終身

月々1,710

保険期間:10年

月々650

アクサダイレクトのがん終身はがん治療のための保障を一生涯受けられます。同じ保障内容のがん定期と比べると保険料は割高ですが将来的に保険料が上がることはありません。付加できる特約の種類が豊富で、手術・先進医療だけでなく、女性特有のがんや抗がん剤治療に備える特約なども付加することができ、より幅広くがん治療をサポートできます。がんに関する幅広い保障を一生涯にわたって用意したい方におすすめです。

アクサダイレクトのがん定期は保障される期間が決まっているため、同じ保障内容のがん終身と比べてお手頃な保険料でご加入いただけます。保険期間中の保険料は変わりません。保険期間満了後も更新により保障を継続できますが、更新年齢があがると一般的に保険料は高くなります。付加できる特約は「がん手術給付金特約・がん先進医療特約・がん退院療養特約」のみと制限がありますが、がん診断から退院までがん治療を幅広くサポートできます。保険料を抑えて一定期間がんの保障を用意したい方におすすめです。

▼付加できる特約

<アクサダイレクトのがん終身>

抗がん剤治療特約・がん手術給付特約(終身型)・がん先進医療特約・がん退院療養特約(終身型)・女性がん入院特約・がん無事故給付特約

<アクサダイレクトのがん定期>

がん手術給付特約(定期型)・がん先進医療特約・がん退院療養特約(定期型)

  • ※どちらのがん保険も被保険者が告知より前、または保険契約のお申込みもしくは告知のいずれか遅い時点から90日までにがんと診断確定されていた場合、給付金をお支払いしません。

今すぐお見積り

ご注意事項

  • ○ アクサダイレクト生命では、契約者と被保険者が同一のご契約のみお取扱いしています。
  • ○ 既往症(過去の病気)や健康状態および職業、既契約状況などによっては、ご契約のお引き受けを制限させていただく場合がございます。また、ご加入時の被保険者の年齢によっては、保険金額・入院給付金日額等に制限がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ○ 保険契約者、被保険者または保険金受取人(以下保険契約者等といいます)が暴力団関係者やその他の反社会的勢力に該当する場合、お申込みいただくことはできません。また、お申込み後に保険契約者等がこれらの反社会的勢力に該当した場合、保険契約は解除されます。
  • ○ このページに記載の保険料は、2019年9月1日現在適用する保険料です。

このページでは、保険商品の概要を説明しています。保険商品の詳細につきましては、重要事項説明書/ご契約のしおり・約款を必ずご覧ください。(ご契約者の方は、マイページよりご確認ください)

AXD-198-042

電話でのお問い合わせ

0120-953-831

月〜金 9 時〜21 時   土・日・祝日 9 時〜17 時

※年末年始の当社休業日を除く