アクサダイレクト生命

手術給付金のお支払い(所定の手術への該当)

お支払いできるケース・できないケース

お支払いできるケース 交通事故により右腕を骨折、四肢骨折観血手術を受けた。
お支払いできないケース 骨折固定のボルトを抜くために抜釘術を受けた。

解説

ご契約により、手術給付金の支払対象となる手術の範囲が定められております。そのいずれにも該当しない手術を受けた場合には、給付金はお支払いできません。

手術給付金支払可否一覧

お支払対象とならない手術の例

  • 皮膚良性腫瘍摘出術
  • デブリードマン(創傷処理)
  • 鼻中隔矯正術
  • 扁桃摘出術
  • 子宮頸管ポリープ切除術
  • レーザー角膜屈折矯正手術(レーシック手術)

ご注意事項

上記は、代表的な例を取り上げたものです。ご契約の保険種類やご加入時期によっては取扱が異なる場合がありますので、詳細は、重要事項説明書/ご契約のしおり・約款を必ずご確認ください。