2018年5月22日掲載 お客さまのご意見に対する取り組み

ご意見 保険金・給付金の請求で書類の用意が面倒だ。
対応内容

これまで保険金・給付金請求時にご提出いただいていた「診断書」は、当社よりお送りするフォーマットにて取得されたものに限定しておりましたが、2018年2月1日より他の用途でご利用になられた「診断書のコピー」でもお取扱いできるようにいたしました。また同時に、被保険者ご本人様から「保険金・給付金が300万円を超える場合」、「高度障害保険金」、「リビング・ニーズ保険金」のお手続きをいただく際にご提出いただいておりました「印鑑証明書」が不要となりました。これによりスムーズな保険金・給付金請求のお手続きをいただくことができるようになりました。
*ご利用いただける「診断書のコピー」は当社所定の項目を満たしている場合に限ります。

アクサダイレクト生命保険に対するご意見、改善要望などは、
お問い合わせフォームよりお送りください