職業・ライフステージ別

自営業の場合、どのくらいの医療保障が必要ですか?目安を教えてください。

自営業の方が入院した場合、経済的リスクは一般的に会社員の方より大きいため、必要な保障も大きくなります。

自営業の方が入院した場合、医療費の出費に加えて、収入が途絶える心配があります。そのため医療保険の保障額は、医療費の出費だけでなく、入院中に必要となる生活費も含めて設定しましょう。

収入保障イメージ画像

アクサダイレクト生命の「アクサダイレクトの終身医療」

入院による休職・休業時の収入の減少が心配な自営業の方は、医療費+生活費分を備えましょう。入院給付金日額1万5,000円の保障であれば、30日間の入院をした場合、45万円の給付金を受取ることができます。

保険料例 35歳男性の場合

アクサダイレクトの定期医療 入院給付金 日額15,000円の場合月々2,610円(保険期間・保険料支払期間10年)

  • 今すぐお見積もり WEBでシュミレーション
  • かんたん3STEP あなたにぴったりな保険をアドバイス

AXD-159-018