アクサダイレクト生命

医療保険

医療保険とは

がんを含む幅広い病気やケガの入院・手術・先進医療などを保障します。
医療保険の基本は、入院給付金と手術給付金となっており、
そこに複数の特約から自身にあった特約を選んで上乗せできるようになっています。

終身医療 医療保険[終身型]

一生涯、病気やケガによる
入院や手術に備えられる
保険です。

定期医療 医療保険[定期型]

一定期間、病気やケガによる
入院や手術に備えられる
保険です。

資料請求 / 電話で相談

詳しい資料をご希望の方は資料請求を、直接相談をご希望の方はアドバイザーに電話で相談が可能です。

医療保険で
よくあるご質問(Q&A)

医療保険はどんな保障をして貰えますか?
基本の保障として入院した時に受け取れる入院給付金や手術を受けた時に受け取れる手術給付金があります。
他にも先進医療特約や女性疾病入院特約など基本の保障に加えて特約を付加することで保障内容を手厚くできます。
医療保険とがん保険の違いってなんですか?
がん保険は、がんになった時だけ保障される保険です。
医療保険は、がんだけではなく、がん以外の病気やケガで入院や手術をしたときにも、入院した日数や手術をした内容に応じて、給付金を受けることができます。
女性特有の病気に伴う入院や手術も支払いの対象となりますか?
女性特有の病気でも給付金の支払い対象になります。
医療保険に女性疾病入院特約を付加しておけばより手厚い保障を受けることが出来ます。
先進医療ってどんなものですか?
厚生労働大臣が定めた特定の医療技術を「先進医療」といいます。高度の医療技術を用いた療養のうち、公的医療保険の対象とするかどうかを検討している治療や手術です。まだ検討段階なので先進医療の技術料は全額自己負担になりますが、それと同時に行われた診察や検査、投薬や入院にかかる費用には、公的医療保険が利用できます。
医療保険が保障されないのはどなような場合ですか?
医療保険の支払い対象となるのは、治療を目的とする入院や、約款に定められている手術などに限られています。
美容整形やインプラントなど治療では無い手術やそれに伴う入院は給付金の支払い対象にはなりません。
医療保険を選ぶポイントってなんですか?
医療保険はこれから起こり得る病気やケガのリスクを想定して、自分に合った商品を選ぶことが大切です。公的医療保険制度で保障されることも考慮し、病気やケガをした際にどのくらいの保障が必要となるかを確認し備えると安心です。
「入院給付金」「手術給付金」「支払限度日数」「特約」「保障期間」が医療保険を選ぶ主なポイントになります。

よくあるご質問はこちら

医療保険に関する
お役立ちコラム

医療保険に関する様々なお役立ちコラムはこちら。医療保険について、わかりやすくご紹介。

シミュレーション(お見積り)
・資料請求・電話で相談